忍者ブログ

銀河日記

日記って意外と頭使うと思うんですよ。 普通の日記のはずだけどPSO2日記化してきた。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戦士、再び……

「機動戦士ガンダムZZ」観終わりました。

最後の1、2巻で人がガッツリ減りましたね。
だいぶ涙しました。

ジュドーは敵にも分け隔てなく手を差し伸べてるのに
皆、手を取ろうとしないんだよなぁ。
プルツーは少しだけ、本当に少しだけ手を取るのが遅かった…

「ジオンの騎士マシュマー」と「猫目のキャラ」の最期はとてもカッコ良かったです。
鬼神の如き活躍とは正にあの事。
クィン・マンサのオールレンジ攻撃をものともせずに斬りかかり、
その後のドーベン・ウルフ戦では異常なまでの力を発揮したマシュマー、
ゲーマルクの大火力を以て、量産型キュベレイの大群と渡り合ったキャラ。
両者ともに、強化人間としての悲しい所もたっぷり見せてくれましたし

ラカンはマシュマー戦の後あっさりやられ過ぎじゃないですか!?
コロニー落としの時が一番輝いてましたね、彼は。

ハマーン様は最後まで人を信じられなかったのが悲しかった…
ジュドーが木星まで行く気になったのはハマーンの言葉の影響っぽい

カミーユは走れるまでに回復したんですね、本当に良かった。
最初は(Zで決着が着いたのにまた出すの…?)
と少し思ってましたが、また一つちゃんとした結末になったので良かったと思います。

余談だけどこれクロスボーンにも言えるらしいです。
鋼鉄以降もそのうち読まねば

そしてダブリン辺りから割と気になってた事なんですけど
Zを観ないでZZを見始めた人は
「何このカミーユってやつ。」感強いんでしょうかね?
テレパシーをマルチタスク(?)で送受信したり、
再起不能な筈のメカを動かしてみせたり…
最終決戦ではハマーンに思わず名前を呼ばせるほどの存在だったし。
見てないならZから観ないと損かもしれませんよ!!

本編終わってから1話の番宣や前期OP見直すと思い出でまた凄いダメージが…
マシュマーもキャラも、ジュドー達もめっちゃギャグしてるしさぁ・・・

路線変更を余儀なくされたとかなんとか、作品を見てるとそういう話よく聞きますけども、
まあそういうのって視聴者にはあまり関係ない?ですよね。
(前期OPでマシュマーがジュドー達と並ぶ画から目を逸らしつつ)

最初は仲間になったりする予定だったのかなぁ…

拍手

PR